スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2016年05月23日

勝手に映画紹介その13

皆さんお元気ですか~?
フォートレス東京池袋店、スタッフのノリスです~

最近、前置きのネタが枯渇しそうなので箸休め(?)程度な感じで映画紹介をしたいと思いますwww

今回、選ばれた一本はコチラ!!
ジュラシック・ワールド


巨匠、スティーブン・スピルバーグ監督が手がけた「ジュラシック・パーク」の第四弾!!!
本作の監督は別の方なんですケド

あらすじはイスラ・ヌブラル島で起こった「ジュラシック・パーク」の惨劇から22年後、インジェン社はマスラニ・グローバル社(マスラニ社)に買収され、島はサイモン・マスラニ社長の所有に渡る。マスラニ社は、故ジョン・ハモンドが夢見たテーマパーク「ジュラシック・ワールド」を実現させ、今や世界中から毎日二万人の旅行者が訪れる人気の観光施設として成功を収めていたが・・・

机にさりげなく置いてある書籍が前作のハモンド博士の書籍だったり旧ジュラシック・パークの跡地があったりと過去シリーズのファンの方も思わずニヤっとしてしまうような演出もされていますw
T-REXは過去作から出てる固体と同じとされていて首にラプトルに引っ掻かれた傷があったりします!


本作で最も凶暴で人間に脅威をもたらすのがコイツ、インドミナスレックスというDNA操作で生まれた恐竜というかキメラw
悪そうな感じしますね~~
過去のシリーズを見てる方は勿論、見ていない方でも十分楽しめるモノとなっております!!
パクっと人が食べられるシーンがあるので極端に耐性のない方は要注意でwww
以上、ノリスの独断と偏見による映画紹介でした~
サヨナラ、サヨナラ、サヨナラ


・店舗情報サイト (Tokyo Ikebukuro):http://fortress.tokyo

・Facebook page (Tokyo Ikebukuro):https://www.facebook.com/ikebukuro.fortress

・Twitter (Tokyo Ikebukuro):https://twitter.com/FortressTokyo

・instagram (Tokyo Ikebukuro):https://instagram.com/fortress.ikebukuro/

・LINE@(Tokyo Ikebukuro) @fortress-ikebukuro


エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』

『フォートレス・ミリブロ出張所』はこちらから!!


Instagram
インスタグラム始めました~♪

友だち追加数フォートレス東京池袋店

LINEも始めちゃいました~♪


次回のフォートレス東京池袋店サバイバルゲーム情報は・・・

フォートレス東京池袋店 サバイバルゲーム定例会


 ・スケジュール表 ・参加方法 ・ルール等 をチェック!!








  


Posted by 要塞東京隊  at 14:00Comments(1)要塞池袋劇場

2016年04月29日

勝手に映画紹介その12

皆さんお元気ですか~?
フォートレス東京池袋店、スタッフのノリスです~

本日二度目の投稿となります~

二度目の投稿は「要塞池袋劇場」そう、映画紹介になります!!
僕、ノリスの独断と偏見に塗れた選考を勝ち抜いた珠玉の一本がコチラ!!
メイズ・ランナー!!


あらすじとしては高い壁に囲まれた謎のエリアに放り出された、記憶を失った少年。壁の中では、彼と同じようにその壁の中に放り出された人たちがコミュニティを作って暮らしていた。そこには月に一度、生活物資とともに新しい「ランナー」が送り込まれてくる。ランナーたちは全員記憶を失っており、かろうじて自分の名前だけを思いだす。 壁は朝になると扉が開き、巨大な迷路(Maze)が現れる。夜になると扉はしまり、迷路はその構造を変化させ、同じ道は二度と出現しない。そして、扉が閉じる前に戻れなかったランナーの命の保証はない。 迷宮に隠された秘密とは。 そしてランナーたちの運命は― 。
と、まぁウィキペディア大先生の文章を引用させて頂きましたwww

特に主人公グループの一人「ミンホ」がイケメンで!
所謂、顔面偏差値もそうなんですけど劇中でのアツい行動が特に好感を持てますね

なんといってもメイズ・ランナーは続編があるんで物凄い気になるんでご注意を・・・w
二作目の砂漠の迷宮も面白かったヨー
原作と映画だと内容が変わっているらしいんですけどそれでも十分面白かったと思いますね~

二作目に関しては役者さんも海外ドラマ「ゲームオブスローン」にも出演しているトーマス・サングスターやエイダン・ギレン、ナタリー・エマニュエルといった今をときめく俳優たちがいるので見ごたえも十分!
これ以上続けるとネタバレになりかねないのでこの辺で切り上げさせて貰いますねw
あーはやく三作品目も早くみたいなー

以上、ノリスの独断と偏見による映画紹介でした~
サヨナラ、サヨナラ、サヨナラ

・店舗情報サイト (Tokyo Ikebukuro):http://fortress.tokyo

・Facebook page (Tokyo Ikebukuro):https://www.facebook.com/ikebukuro.fortress

・Twitter (Tokyo Ikebukuro):https://twitter.com/FortressTokyo

・instagram (Tokyo Ikebukuro):https://instagram.com/fortress.ikebukuro/

・LINE@(Tokyo Ikebukuro) @fortress-ikebukuro




中古買取始めました!!


Instagram
インスタグラム始めました~♪


友だち追加数フォートレス東京池袋店
LINEも始めちゃいました~♪


次回のフォートレス東京池袋店サバイバルゲーム情報は・・・

フォートレス東京池袋店 サバイバルゲーム定例会


 ・スケジュール表 ・参加方法 ・ルール等 をチェック!!









  


Posted by 要塞東京隊  at 19:00Comments(0)要塞池袋劇場

2016年04月13日

勝手に映画紹介その11

どうも、おはようございますこんにちはこんばんわ。
フォートレス東京池袋店 販売部のKAZです!
またまた、お暇なときに映画チャンネルをあさっていたらいろいろな映画を見てしまったのでご紹介です!


『カンフー・パンダ』(原題: Kung Fu Panda)
2008年公開の映画でKAZ的にあまり見ないジャンルでしたが興味本位でみてしまいました。
ザックリなあらすじは平和な谷を脅かす、凶悪なカンフー使い、タイ・ランに対抗するため伝説の『龍の戦士』がカンフーの達人たちマスターファイブらから選ばれる選抜大会が開かれるのだが、なぜか選ばれたのは運動神経ゼロ、カンフー未経験のデブパンダだった。

▲コチラがデブパンダポー
カンフー大好きで知識豊富、マスターファイブの大ファンであるがカンフー経験はゼロで食い意地はトップクラスである。ちなみにラーメン屋を経営しているガチョウの息子である。

ポーマスターファイブの師匠であるシーフー老師
ポーが「龍の戦士」に選ばれた時は猛反対し追い出そうとしたが、とあることをきっかけにポーにカンフーの稽古をつける。わかりにくいがレッサーパンダで身長もかなり低いが実力は本物で相手が爆散する恐ろしい奥義を持つ。

▲今回の悪役であるタイ・ラン(ユキヒョウ)
カンフーの才能にあふれていたが心の闇を見透かされ、「龍の戦士」になれなかった。強引に「龍の巻物」を奪おうとしたが、ウーグウェイ導師に秘孔を突かれて敗れた。そのあとは監獄に20年近く収監されていた。

マスターファイブのメンバー
名前はなく動物の種類で呼ばれる。
マスタータイガー
一番「龍の戦士」に近いといわれるメスの虎。パワーもスピードも精神も一流で自分に厳しいストイックな拳士であり、ポーに厳しい。

マスターモンキー
かなり陽気でポーに対してからかったりする。俊敏性はかなりのもの。

マスターツル

マスターファイブのまとめ役で自分よりはるかに重いポーを軽々と持ち上げて飛行できる。


マスターヘビ
メスのヘビで鞭のような打撃や相手に巻きつき身動きをコントロールするなどトリッキーな動きをする。

マスターカマキリ
マスターファイブの中では一番小さいがとんでもないパワーとスピードの持ち主。

子供向けの映画だが大人が見ても十分楽しめ、続編のカンフーパンダ2はかなり感動的な物語になっています。
ちなみに更に続編のカンフーパンダ3が今年、公開されるようです!
是非、好き嫌いせずに見て欲しい映画カンフーパンダでした!

・店舗情報サイト (Tokyo Ikebukuro):http://fortress.tokyo

・Facebook page (Tokyo Ikebukuro):https://www.facebook.com/ikebukuro.fortress

・Twitter (Tokyo Ikebukuro):https://twitter.com/FortressTokyo

・instagram (Tokyo Ikebukuro):https://instagram.com/fortress.ikebukuro/

・LINE@(Tokyo Ikebukuro) @fortress-ikebukuro


エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』

『フォートレス・ミリブロ出張所』はこちらから!!


Instagram
インスタグラム始めました~♪

友だち追加数フォートレス東京池袋店

LINEも始めちゃいました~♪


次回のフォートレス東京池袋店サバイバルゲーム情報は・・・

フォートレス東京池袋店 サバイバルゲーム定例会


 ・スケジュール表 ・参加方法 ・ルール等 をチェック!!





  


Posted by 要塞東京隊  at 14:00Comments(0)要塞池袋劇場

2016年03月29日

勝手に映画紹介その10

皆さんお元気ですか~?
フォートレス東京池袋店、スタッフのノリスです~

本日二度目の投稿となりますー

今回は商品ではなく、映画紹介をしたいと思います!
そう、「要塞池袋劇場」でございますwww

今回、紹介させて頂くのはこの映画!!!
ガールズ&パンツァー 劇場版!!


「乙女のたしなみ」として華道や茶道などとともに「戦車道」があり、学校対抗の全国大会が行われている世界。。。
女子高生に戦車という組み合わせなんですよね!!
本作品はアニメ版、OVA版に続く感じですね~
まだ、見てないという方はアニメ版もチェックですよ!!!と、いうかアニメ版見てないと映画版は面白さ半減といっても過言ではないですw
新登場した継続高校のミカ

同じく新登場、知波単学園のニシ

大学選抜チームの愛里寿

とまぁ、新キャラをチョロット挙げるだけでも可愛い女の子達が登場することがお分かり頂けると思いますw

OVA版で登場した我らがドゥーチェもしっかり登場しております
もうね、この記事書いてるだけで顔がにやけてくるんですよね、ホント
でも、はっぱり僕のナンバーワンは武部さん一択ですね!!!可愛いなぁ!!!おい!!!
っと、これ以上書き続けると気持ち悪さが頂点に達しそうなのでこの辺にしておきますねw
あらすじについては言及しません、見てください!

ガルパンはいいぞ!!!



以上、ノリスの独断と偏見による映画紹介でした~
皆さんのご来店をお待ちしております!!
サヨナラ、サヨナラ、サヨナラ


・店舗情報サイト (Tokyo Ikebukuro):http://fortress.tokyo

・Facebook page (Tokyo Ikebukuro):https://www.facebook.com/ikebukuro.fortress

・Twitter (Tokyo Ikebukuro):https://twitter.com/FortressTokyo

・instagram (Tokyo Ikebukuro):https://instagram.com/fortress.ikebukuro/

・LINE@(Tokyo Ikebukuro) @fortress-ikebukuro




中古買取始めました!!


Instagram
インスタグラム始めました~♪


友だち追加数フォートレス東京池袋店
LINEも始めちゃいました~♪


次回のフォートレス東京池袋店サバイバルゲーム情報は・・・

フォートレス東京池袋店 サバイバルゲーム定例会


 ・スケジュール表 ・参加方法 ・ルール等 をチェック!!








  


Posted by 要塞東京隊  at 19:00Comments(0)要塞池袋劇場

2016年03月17日

勝手に映画紹介その9

どうも、おはようございますこんにちはこんばんわ。
フォートレス東京池袋店 販売部のKAZです!
今回はゾンビ映画並に地雷作品の多いカテゴリーである、サメ映画の一角をご紹介いたします。

『パニックマーケット』
サメ映画の中では公開は2012年とわりかし新しいです。概要としては津波によって水没した密室のスーパーマーケット内に巨大なサメが一緒に入り込み、そこで取り残された人たちが生存と脱出をしようとする物語です。

▲マーケット内は水浸しとかのレベルではなく、ほぼ室内の半分以上まで水位があり、かろうじて生き残った人々は商品棚の上に避難します。(もちろん水の中には巨大なサメが待ち構えております。)

▲サメ映画で生き残るにはまず、でしゃばらない、提案しない、水際に背中を見せないのが鉄則です。ヒステリー気味の人やオラオラ系はもう諦めましょう。。初見のサメ映画を楽しむコツとしては何も考えないことです。

▲今作は買い物かごなどで作成したアンチシャークアーマーがロールアウトされます。水中での行動を可能にするため重りと呼吸用のホースがついております。にしてもスンゴイ勇気がいりますねー。ちなみにサメ映画のお約束ですが基本餌となるターゲットは生存者で、津波や事故によって死亡した人はもちろん無視されます。

サメ映画あるあるのCGの荒さも序盤はすこし気になりましたがほとんどなく、展開もなるべく飽きさせないような工夫をしておりますので名作の『ジョーズ』や『ディープブルー』ほどではないにしろ見れるサメ映画ですので動物好きな方は是非、ご覧アレ!


・店舗情報サイト (Tokyo Ikebukuro):http://fortress.tokyo

・Facebook page (Tokyo Ikebukuro):https://www.facebook.com/ikebukuro.fortress

・Twitter (Tokyo Ikebukuro):https://twitter.com/FortressTokyo

・instagram (Tokyo Ikebukuro):https://instagram.com/fortress.ikebukuro/

・LINE@(Tokyo Ikebukuro) @fortress-ikebukuro




中古買取始めました!!


Instagram
インスタグラム始めました~♪


友だち追加数フォートレス東京池袋店
LINEも始めちゃいました~♪


次回のフォートレス東京池袋店サバイバルゲーム情報は・・・

フォートレス東京池袋店 サバイバルゲーム定例会


 ・スケジュール表 ・参加方法 ・ルール等 をチェック!!





  


Posted by 要塞東京隊  at 19:31Comments(0)要塞池袋劇場

2016年03月09日

勝手に映画紹介その8

どうも、おはようございますこんにちはこんばんわ。
フォートレス東京池袋店 販売部のKAZです!
久しぶりに私からの紹介になります!

『ソルジャーズ・アイランド』(原題:Soldiers of Fortune)
超お金持ちの大富豪が実践さながらの従軍経験ができるというツアーで本当の戦いに巻き込まれてしまうという物語で、個性豊かで我がかなり強い富豪達は次第に仲間意識を持つようになります。

▲本作の主人公のクレイグ元大尉
戦友を助けるために命令違反をし、不名誉除隊となり酒とギャンブルに溺れる日々となっていたが上記のツアーの富豪たちの警護を任せられる。

富豪その1
ロシアの実業家でレアメタルで巨万の富を得る。ツアー参加時は美女を連れてくるイケメン。参加理由は不明。

富豪その2
長者番付に名前が入るほどの億万長者。お気に入りの猟銃を持ち込み、1kmからの狙撃もできると豪語する(無理)。参加理由はスリルを求めて。

富豪その3
世界の武器商人でこれまたお気に入りのゴツイマシンガンを持参。軍人気取りで自分を「死神」と呼ぶ。参加理由は報復。

富豪その4
ゲームデザイナーでゲームが社会問題になるほど大ヒットし、富豪になるが、ツアー参加直前で足を骨折し、そのまま参加。参加理由は医師にもっと現実を見ろと言われたから。こちらは射撃演習でフルオートでばら撒くシーン

富豪その5
若い投資家でツアーに執事をつれてくる。ツアー参加者の中で射撃フォームが一番へたくそ。参加理由はステータスになるから。ちなみにこのシーンは演習でペイントボールをするところ。

個性的な富豪たちがドンパチするサバイバル映画で、結構面白かったので気になる方は是非、見てみてください!!

3月12日にオークションをします!詳細はコチラ!

・店舗情報サイト (Tokyo Ikebukuro):http://fortress.tokyo

・Facebook page (Tokyo Ikebukuro):https://www.facebook.com/ikebukuro.fortress

・Twitter (Tokyo Ikebukuro):https://twitter.com/FortressTokyo

・instagram (Tokyo Ikebukuro):https://instagram.com/fortress.ikebukuro/

・LINE@(Tokyo Ikebukuro) @fortress-ikebukuro




中古買取始めました!!


Instagram
インスタグラム始めました~♪


友だち追加数フォートレス東京池袋店
LINEも始めちゃいました~♪


次回のフォートレス東京池袋店サバイバルゲーム情報は・・・

フォートレス東京池袋店 サバイバルゲーム定例会


 ・スケジュール表 ・参加方法 ・ルール等 をチェック!!





  


Posted by 要塞東京隊  at 19:00Comments(0)要塞池袋劇場

2016年02月22日

勝手に映画紹介その7

皆さんお元気ですか~?
フォートレス東京池袋店 スタッフのノリスでございます!

本日二度目の投稿となりますー
ちょっとスパンがあいたので久しぶりに映画紹介の方をしたいと思いますー
クエンティン・タランティーノ監督 「デス・プルーフ」

また車の話かよ!なんて突っ込みはナシの方向で。。。
あらすじとしては、テキサス州オースティンの地元ラジオ局の人気DJジャングル・ジュリアは、長年の親友シャナの運転する車で、久しぶりに街にやって来た友人アーリーンと共に出かけた。しかし、怪しい車に乗った男がジュリアたちの前に何度もあらわれることにアーリーンは気付く。彼は、女の子たちが向かったバー「テキサス・チリ・パーラー」にも現れ、スタントマン・マイクと名乗り、ジュリアがラジオで放送したことについて、アーリーンに話しかけてくるのだった。怪しみながらも、個性的なマイクとのやり取りを楽しんでから、アーリーンとジュリアたちはバーを出て、ラナの運転の車に乗り帰路に着く。マイクも、パムと約束したために彼女を送ろうとしていた。マイクは自分の車を、カースタントのための耐死仕様(デス・プルーフ)だとパムに話す。そして発車させたとたん、マイクはおぞましい本性を現し、女の子たちは、みんな悲惨な目に遭うことになった。

オースティンから14ヶ月後のテネシー州レバノンにマイクはあらわれる。映画業界で働くキム、アバナシー、リーの3人はニュージーランドから来た仲間のゾーイを空港に迎えに行ってから、4人で仕事の合間の休みを過ごそうとしていた。そしてスタントウーマンであるゾーイの希望で、レバノンで売りに出ているという或る中古車を見に農家に行くことになる。それはゾーイの憧れの車で、440エンジン搭載の白の1970年型ダッジ・チャレンジャーだった。オーナーから許可を得たゾーイは、キムとアバナシーを伴って試乗するが、マイクがマッスル・カーで絡んでくる。何とか危機を脱した3人に、マイクは機嫌良く別れを告げるが、ゾーイたちは、やられっぱなしになるような甘い女ではなかった。
っとまぁ、Wiki先生まるパクりで・・・w
チアガールのリーが可愛かったり、アメ車が登場したりと中々に鼻の下が伸びてしまう映画ですね~
あーマジで車欲しいな~
途中でノイズやら映像の乱れをあえて入れて70年代な雰囲気を醸し出しているそうな
モノクロになったときはテレビが壊れたのかと思いましたwwww
監督のタランティーノ自体が70年代の古き良きアメリカが好きみたいでBGMなんかもソレっぽくなってるんですよ
同監督作の「キル・ビル」を見たことある方なら分かるハズ

以上、ノリスの独断と偏見による映画紹介でした~
サヨナラ、サヨナラ、サヨナラ

・店舗情報サイト (Tokyo Ikebukuro):http://fortress.tokyo

・Facebook page (Tokyo Ikebukuro):https://www.facebook.com/ikebukuro.fortress

・Twitter (Tokyo Ikebukuro):https://twitter.com/FortressTokyo

・instagram (Tokyo Ikebukuro):https://instagram.com/fortress.ikebukuro/

・LINE@(Tokyo Ikebukuro) @fortress-ikebukuro




中古買取始めました!!


Instagram
インスタグラム始めました~♪


友だち追加数フォートレス東京池袋店
LINEも始めちゃいました~♪


次回のフォートレス東京池袋店サバイバルゲーム情報は・・・

フォートレス東京池袋店 サバイバルゲーム定例会


 ・スケジュール表 ・参加方法 ・ルール等 をチェック!!









  


Posted by 要塞東京隊  at 19:00Comments(0)要塞池袋劇場

2016年02月08日

勝手に映画紹介その6

皆さんお元気ですか~
フォートレス東京池袋店 スタッフのノリスでございます~

またまたやって参りました要塞池袋劇場のお時間でございます~w
今日も今日とて僕、ノリスが独断と偏見にまみれて厳選した一本を・・・!

REC!!!


スペインで製作されたゾンビ映画でございます!(またゾンビ映画かよなんて言わないで)
特徴は全編ビデオカメラでの撮影、主観撮影ってヤツで物語りが進んでいきます~因みにR-15です
ちなみにフォートレス池袋店にいるスタッフはRICなのでお間違いの無いようにw

かなりの人気映画なのか続きが何作品かでているんですよね~
でも、REC3とかは主観じゃないから逆にナンカ微妙に感じてしまうんですよねwwww
まぁ、3はオムニバス作品って認識でも問題ないかもしれないですけれどー

今後もゲテモノ映画を中心に紹介していくと思うのでお付き合いいただければと思いますw
以上、ノリスの独断と偏見による映画紹介でした~
サヨナラ、サヨナラ、サヨナラ

・店舗情報サイト (Tokyo Ikebukuro):http://fortress.tokyo

・Facebook page (Tokyo Ikebukuro):https://www.facebook.com/ikebukuro.fortress

・Twitter (Tokyo Ikebukuro):https://twitter.com/FortressTokyo

・instagram (Tokyo Ikebukuro):https://instagram.com/fortress.ikebukuro/

・LINE@(Tokyo Ikebukuro) @fortress-ikebukuro




中古買取始めました!!


Instagram
インスタグラム始めました~♪


友だち追加数フォートレス東京池袋店
LINEも始めちゃいました~♪


次回のフォートレス東京池袋店サバイバルゲーム情報は・・・

フォートレス東京池袋店 サバイバルゲーム定例会


 ・スケジュール表 ・参加方法 ・ルール等 をチェック!!







  


Posted by 要塞東京隊  at 19:00Comments(0)要塞池袋劇場

2016年01月30日

勝手に映画紹介その5

皆さんお元気ですか~?
フォートレス東京池袋店 スタッフのノリスでございます!

ひと段落したかと思えたこのコーナーなんですが先日、シレっとKAZ部長がアップしていたので土曜洋画劇場宜しく僕の方も紹介を~w

デデドン!!

ルーベン・フライシャー監督のゾンビランドであります~
前回に引き続きまたゲテモノを~って思う方もいらっしゃるかもしれませんねw

今回もちょっとグロテスクだったりするんですけどホラー映画というよりはネタに振り切った感じがお見受けできる作品になってますね
あらすじとしてはゾンビであふれかえる世界を舞台に、偶然出会った孤独な男女4人が繰り広げるサバイバルを、ブラック・ユーモアと過激なバイオレンス描写で描き出していく。ある時、謎の新型ウィルスの蔓延で世界はゾンビだらけに。そんな中、ひきこもりの大学生コロンバスは、独自のルールを実践して生き延びていた。やがて彼は、ゾンビ退治に執念を燃やすタフガイのタラハシー、元は詐欺師をしていた美人姉妹のウィチタとリトルロックと出会い、4人で旅を続けるのだが…といった感じですね

主人公のコロンバスが自ら設けた32のルールがこれまた面白くてwww
「ダブルタップでトドメを刺せ」や「素早く振り向け」「肌の露出は最小限」「後部座席の確認」といった他のゾンビ映画を見たことのある方ならニヤっとしちゃうようなモノが多いですねwwww
因みに上の画像はゴーストバスターズで有名なビル・マーレイですw彼も少し登場しますよ~

オープニング曲はMetallicaのFor Whom the Bell Tollsという曲ですよ
2ndアルバム Ride The Lightningに入っている曲です~

ホラー映画慣れしていない方や逆にホラー映画を頻繁に見てマンネリ化してしまった方にオススメです!
以上、ノリスの独断と偏見による映画紹介でした~
サヨナラ、サヨナラ、サヨナラ

・店舗情報サイト (Tokyo Ikebukuro):http://fortress.tokyo

・Facebook page (Tokyo Ikebukuro):https://www.facebook.com/ikebukuro.fortress

・Twitter (Tokyo Ikebukuro):https://twitter.com/FortressTokyo

・instagram (Tokyo Ikebukuro):https://instagram.com/fortress.ikebukuro/

・LINE@(Tokyo Ikebukuro) @fortress-ikebukuro




中古買取始めました!!


Instagram
インスタグラム始めました~♪


友だち追加数フォートレス東京池袋店
LINEも始めちゃいました~♪


次回のフォートレス東京池袋店サバイバルゲーム情報は・・・

フォートレス東京池袋店 サバイバルゲーム定例会


 ・スケジュール表 ・参加方法 ・ルール等 をチェック!!










  


Posted by 要塞東京隊  at 19:15Comments(0)要塞池袋劇場

2016年01月26日

勝手に映画紹介 その4

どうも、おはようございますこんにちはこんばんわ。
フォートレス東京池袋店 販売部のKAZです!
意外と更新間隔が短いこのコーナーですが早速、KAZが最近見た映画をご紹介いたします!

『4デイズ』(原題: Unthinkable)
あらすじ
アメリカ政府に一本のビデオテープが送られてくる。そこには主要三都市に核爆弾を仕掛けたという、テロリストからの犯行声明が収録されていた。すぐにテロの首謀者であるイスラム系アメリカ人で、元デルタフォース隊員のスティーブン・アーサー・ヤンガーは身柄を拘束されるが、彼は爆弾を仕掛けた場所を決して吐こうとはしなかった。FBIのテロ対策チームを率いるヘレン・ブロディ捜査官は、すぐにヤンガーの尋問を開始するが、そこへCIAの尋問スペシャリストを名乗るHという謎の男が現れる。Hは恐ろしい拷問も辞さない非人道的なやり方で尋問を開始し、そんな彼にヘレンは強く反発するのだった。(Wikiより)


▲コチラが犯人のヤンガーだが、すぐに逮捕され拘束されるがなかなか爆弾の場所を吐かず、それどころかビデオテープで録音されていた取引内容すら話さないと言う始末。そしてスンゴイメンタルの持ち主。

▲近作のヒロイン枠のヘレン・ブロディFBI捜査官。法律、条約主義で人道的サイド側で後述するHの非人道的なやり方に抗議するも結局は許してしまいます。

▲そしてこの方がH、尋問スペシャリストでやってはいけない拷問を得意とするいわば汚れ役。ぶっとんだ行動を平気で行い、ヤンガーをあの手この手で追い詰めるが期限が迫り、自信が追い詰められこれ以上の拷問は時間の無駄としてやってはいけないことに手を伸ばします。

▲劇中でかなりショッキングなのは挨拶代わりに斧で指を切断するシーンで通常よくある拷問はこれからされることに対す恐怖をまず与える(吐かなかったら実行)がHは間髪入れず実行し、ヤンガーの心と体をズタボロにします。最初は回りの人物も非人道的なやり方に目をそらしていたが、すっかり拷問風景に慣れてしまい、普通にくつろいでいたのもなかなか印象的です。
この映画のテーマはKAZ的に「正義とはなにか?」ではないでしょうか?本作は米国版と日本版でラストシーンが違うちょっと変わった映画で映画の内容も人によって考えさせられるので映画を見たあとにいろんなレビューを見てみるもオススメです!

今回の気になる人 組織の偉い人
最初は人々の命のためなら拷問くらい仕方がないと言う派だったが、HやってはいけないことなどでHの暴走を止めるがとある仮説により、すぐに手のひらを返したりします。悪い人ではありません。むしろこの映画は犯人以外に悪い人はいないとおもいます。


・店舗情報サイト (Tokyo Ikebukuro):http://fortress.tokyo

・Facebook page (Tokyo Ikebukuro):https://www.facebook.com/ikebukuro.fortress

・Twitter (Tokyo Ikebukuro):https://twitter.com/FortressTokyo

・instagram (Tokyo Ikebukuro):https://instagram.com/fortress.ikebukuro/




中古買取始めました!!


Instagram
インスタグラム始めました~♪


友だち追加数フォートレス東京池袋店
LINEも始めちゃいました~♪


次回のフォートレス東京池袋店サバイバルゲーム情報は・・・

フォートレス東京池袋店 サバイバルゲーム定例会


 ・スケジュール表 ・参加方法 ・ルール等 をチェック!!







  


Posted by 要塞東京隊  at 19:00Comments(0)要塞池袋劇場